今後「電気通信設備工事支援」と「業務支援」は、実際の業務を当事務所で技術力など評価し選定た他事業者が行います。ご了承ください。